サーフィン初心者からサーファーへ

サーフィンテクニック

中・上級者編

初心者・基礎編は、こちらから>>

■アップスアンドダウン■

波の中腹部分で上下運動を繰り返します。アップで波の斜面を登りダウンで加速していきます。これを連続して行うことでスピードを上げることができます。

■ボトムターン■

波のボトムでリップに向かってターンします。
各テクニックの合間につなぐときにもしようするで、かなりの使用頻度の技です。
波が大きなときなどは、スピードも出ているので、脚力とバランスが
必要になってきます。

■リップターン■

ボトムターンと反対で、リップからボトムへのターンです。

■オフザリップ■

ボトムターンからリップへと駆け上がり、リップにボードを当て込みます。

■カットバック■

進行方向と反対にターンします。
スピードに乗って一気に切り込みます。難易度は高めですが、カッコイイです。

■フローター■

崩れる波のロール部分に乗り上げるます。
スピードが出ていればロール部分を長く滑る事ができます。

■ローラーコースター■

崩れる波に乗り上げるように着水します。

■エアリアル■

波のトップからボードごと空中に飛び出します。
勢いよく飛び出しても着水が難しい、勇気とテクニック両方が必要な技です。
さらに空中で横に1回転することを、サブロク、スリーシックスティなどといいます。

■チューブラインディング■

崩れる波の内側にできた空間(チューブ)の中をラインディング(チューブライド)します。波の状態、テクニックが必要です。

MENU
PICK UP

初心者・基礎編は、こちら

中・上級者編の内容は、サーフィンをより楽しく刺激的なものにしてくれることまちがいなし。

難易度の高いものはなかなか成功しませんが、できたときの達成感は格別です。

必ず必要なものではないかもしれませんが、せっかくなのでぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

INFORMATION