サーフィン初心者からサーファーへ

波乗りまでの道

Step 5 「ラインディング&ターン」

テオクオフができたら、そのままボードに乗ってラインディングします。

安定したラインディングするために、下半身の安定が必要です。

■1.ラインディング

■2.ターン

最終章!!

■1.ラインディング

テイクオフに成功したら、そのまま波の上をすべっていきます。

テイクオフの時点で、自分の進行方向は確認していると思うので、まずは、より長く波に乗っていられるように練習します。

ライディングは、しっかりと腰を落として、目線を遠くに置くことで、安定したライディングができるようになります。

進行方向の先に人がいた時は、ぶつからない距離ならいいですが、危険な場合には、ボードのテールに思いっきり体重をかければ、波を降りることができます。

■2.ターン

ラインディングできたら、次はターンに挑戦です。

波のトップから、すべっているとだんだん平らな部分(ボトム)に差し掛かりますここでまたトップに向かってターンします。(ボトムターン)

さらに、波を登っていくとリップ部分に差し掛かるのでボトムに向かってターンしますリップターン、これを繰り返すと連続ターンで長く波に乗っていられます。

※海に入ってる間は、この「Step3」~「Step5」を繰り返すことになります。

お疲れ様です!!

ここまでできれば、あなたは立派なサーファーです。

海から上がったら、道具を片付けて、気をつけて家まで帰りましょう。

海に入った後は、予想以上に体力を消耗しているので、無理をしないで、
しっかり休憩してから、家路につきましょう。

くれぐれも居眠り運転なんてしないでくださいね。

道具の後片付けは、「道具の片付け」にて説明してますのでこちらを参考にしてください。

MENU
PICK UP

Step1「海に入る前に」

Step2「テイクオフを目指して」

Step3「沖に出る、波を待つ」

Step4「テイクオフと判断」

Step5「ラインディング&ターン」

ここまでくれば、もう立派!!後は、ひたすら練習して磨いていってほしいと思います。

大事なことは、姿勢と目線ですまた、あせってしまいますが、落ち着いて、行動できるようになりましょう。

もっと、いろいろ試したい方は、テクニック「中・上級者」にてご紹介してあります。ぜひ挑戦してみてください。

INFORMATION