サーフィン初心者からサーファーへ

サーフィンの道具

道具の名称・役割

ボードは長さが長いもの、幅の広いものは安定性に優れていて回転性、操作性が悪くなります。

ストリンガーは、ボードの中心部分を通っていて、ボードの剛性をあげています。

フィンは、方向舵の役割を持っています。

フィンがないとまっすぐ進むこともできません。

■シングルフィン■

安定性に優れています。波が小さいと動きが重くなります。

■ツインフィン■

回転性に優れていて、技をくりだしやすいです。ただ横滑りもしやすいです。

■トライフィン■

安定性、回転性共に優れています。現在の主流となっています。

ボードの反りのことをロッカーといいます。

ロッカーが強いものは、回転しやすくなります。

初心者はロッカーの弱いものがいいでしょう。

MENU
PICK UP

初めて、サーフボードを買うときは、かなり勇気も必要で、どこのメーカーを買えばいいのか、どんな形のものを買ったらいいの?なんてことを悩んでしまいます。

サーフボードも安いものではないので、失敗しないように十分納得のいくものを買いましょう。

経験者が、周りにいればアドバイスしてもらえますが、いない人は、なにを買えばいいのかわかりませんよね。

「初心者のボード選び」についても紹介してありますのでこちらをご利用ください。

INFORMATION